強くなる人だけができる、アジリティドリルとバービートレーニング 中学バド部

強くなりたい人だけできるアジリティドリルとバービートレーニング 

息子の所属するバドミントン部。公立中学だけど、晴れて関東大会に出場決定です。
男子は惜しくもあと一勝、というところで惜敗し、アベック出場はできませんでしたが、それでも県大会で両方勝ち上がったので、たいしたもんだ。

 

さて、そんな我が息子のバド部でやっている普段のトレーニングは、私が知らないことばっかりでびっくりよ。

 

この間、息子の持っていた小冊子を奪い取って(あとでちゃんと返した)読んでみました。
バドミントンのトレーニング本 中学バド部

 

そうしたら、食事のこととか、普段のトレーニングのこととこか、びっしり書いてある。

 

その中で知らないこともいっぱい書いてありました。

 

そのひとつがアジリティドリル。

 

なんだそれ。

 

目的は、俊敏性やすばやい判断力を身に着けるトレーニングです。

 

この中に含まれるものとして、チャイナステップ、ワンステップ、シャッセ、ツーステップ、アジリティランなどが含まれます。

 

アジリティランはさらに、

 

フロントステップ
バックステップ
ラテラルステップ
クロスステップ、
オープン&クローズ
1タップ〜4タップが含まれます。

 

文章で説明されても全然わからん。

 

チャイナステップはなんとかわかるけれど、他のステップは実際に指導者がやってくれて初めて理解できるものです。

 

息子はこんなことやってるんだ。

 

そのほかにも体幹トレーニング、腕や肩のトレーニング、手首のトレーニング、足腰のトレーニング、バービートレーニングなどが書いてありました。

 

たとえばバービートレーニング
これは筋トレとバービージャンプを組み合わせたもので、ボディバランス、筋力、スピードをバランスよく鍛えるもの。目的はスマッシュの威力を上げることです。

 

色々な組み合わせの種類が冊子にびっしり書いてあったのですが、たとえばバービージャンプ10回とジャックナイフ10回、バービージャンプ10回と斜め背筋10回、などの組み合わせが15種類。これで1セット。必ず最初にバービージャンプを10回行い、次に背筋や腹筋やもも上げジャンプなどを10回、という組み合わせ。

 

これで1セット。うっそでしょう〜。

 

これを3セットやれば完璧と書いてある。ひえっ。

 

ちなみに、バービージャンプのお手本みたいな動画があったのでこちらに掲載しておきますね。
これです↓

 

顧問の先生のコメントとして、「ジャンプは下を観ないで顔を上げてやると効果的、でもこれをやるとキツイ、嫌々やる人にはできません。強くなりたい人だけできるのです。」と書いてあった〜

 

次のページをめくると、700本素振りって書いてあった。
ぎゃー、700回かよ〜。
漫然と振るのではなく、一本一本、シャトルをイメージし振ること。フットワークと混ぜてやると効果的。

 

素振りは理解できます。
でも700回って・・・。

 

上級目指して、私も少しでも筋トレやろうっと。
バービージャンプはちょっときついかも。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村このブログのランキングを確認してみる

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ にほんブログ村このブログのランキングを確認してみる!にほんブログ村バナーをクリックしていただくと、バドミントンの裾野を広げるチャンス。たくさんの人にバドミントンの楽しさを伝えられます。同時に他のバドミントンブログが集結しているページへ飛びます。

関連ページ

【動画】体幹トレーニング(プランク)、わずか1日10分間!
最近体幹トレーニングの重要性をひしひしと感じている私。簡単にできて、しかも効果抜群のプランクをやることにしました。
JOC認定アスリートトレーニングに参加
本日は体の可動域を広げたり、関節をやわらかくするために、JOC(日本オリンピック)の認定トレーナーにコーチングしてもらいました。
ウォーミングアップで、やりがちな失敗って
バドミントンはいきなりはじめちゃだめ、ってことは誰でも知っているのですが、間違えたウォーミングアップをやってしまいがちです。
とんでもないお宝動画 長友選手の体幹トレーニング
なんと、バドミントン用トレーニング動画を探していたら、とんでもないお宝映像を発見してしまいました。しかも動画再生数が少ないのです。でもこれ、相当ハイレベルの動画です。みんな見て!
股をもっと広げたい時に読む本
たまたま本屋さんに立ち寄ったら、ひたすら股関節を広げるためだめの本が売っていました。 へえ、こんな本いままで見たことがなかった。題名は、ベターっと開脚
ガチで体幹を鍛えるための運動
バドミントンをやっている時には、体幹がとても大切なことにいつも気が付かされます。今まで体幹ってどこにあるのかわからなかったのですが、鍛えることになって初めて体幹を意識することができました。