ガチで体幹を鍛えるための運動

体幹を鍛えたい人必見のビデオを見つけた!

もし体力やバドミントンの実力や経験が同じぐらいのレベルだったら、ゲームをしたときに圧倒的に差がついてしまう理由はたぶんひとつしかない、と思います。

 

それは体幹が鍛えられているかいないか。

 

体幹がしっかりしていれば、打つシャトルも絶対にぶれない。

 

多少無理な姿勢でも、正確なショットを打つことができる。

 

そして綺麗なフォームで華麗なプレーができる、と思うのです。

 

普段、特に女性の場合は体幹が弱い場合が多いですよね。

 

だいたい体幹ってどこ、体幹の位置がわからない、と言う人もいるぐらい、普段体幹を意識していない場合が多いのです。

 

体幹って、お腹周りの、いわゆる骨で囲まれていない部分のことを言います。
(体幹の域については、人によって多少の違いはあるようですが、お腹周りは必ず含みます。)

 

ウィキペディアでは、体幹とは動物や人体の大事な部分、と書いてありますよね。

 

人間の体にとって、いわゆる大事な部分とは、内臓がたくさん詰まっているおなか周りです。

 

たとえば猫などは、敵にお腹を見せることは絶対にありません。野生の動物は特にそうです。

 

それは本能でそこが一番大切な部分であることがわかっているからです。

 

もしお腹をみせる猫や動物がいたら、それはみせる相手を完全に信頼していて、気を許しているからです。

 

体幹は運動をしていると、特に鍛える必要性を感じます。

 

私も毎日体幹を鍛えなくちゃ、思っているのです、普段はなかなかその機会を作ることができません。

 

でも、本日すっごく良い動画を見つけてしまいました。

 

これを見たらできそう。

 

この動画では6種類の体幹の鍛え方を教えてくれています。体幹を鍛えたい人必見ですよ〜。

 

特に、プッシュアップ(腕立てふせ)のやり方は、ただ腕立て伏せをやるのではなく、より効果的なやり方を紹介してくれているので、すごく参考になる〜。
腕立て伏せはバドミントンの体幹トレーニングに最適

 

7分16秒で効果的な体幹トレーニングをわかりやすく説明してくれている動画ですよ。
見たらすぐに真似したくなってしまいます。

 

 

動画の中には、よくバドミントン教室で行う準備体操にも取り入れられている体幹トレーニングも紹介さてれいました。

 

四つん這いになって左手と右足、 右手と左足を床と並行に出す、という運動です。
これもちゃんとやればかなり良い体幹トレーニングになります。

 

たたみ一畳のわずかなスペースでできるものばかりなので、部屋が狭くても、自宅で十分できるのでお勧めします〜。
よーし、今日からやってみよう!!

 

上級目指して頑張るぞ〜

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村私のブログよりもっともっと面白いバドミントン情報満載のぶろぐ集結ページへ飛びます。こちらもぜひ楽しんで!

 

バドミントンラケットがほしい時は、バドミントンの選び方

 

お勧めのバドミントン専門ウェブショップ

 

 

変わったシャトル

 

バドミントンの本セレクトショップ(アマゾン)

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ にほんブログ村このブログのランキングを確認してみる!にほんブログ村バナーをクリックしていただくと、バドミントンの裾野を広げるチャンス。たくさんの人にバドミントンの楽しさを伝えられます。同時に他のバドミントンブログが集結しているページへ飛びます。

関連ページ

【動画】体幹トレーニング(プランク)、わずか1日10分間!
最近体幹トレーニングの重要性をひしひしと感じている私。簡単にできて、しかも効果抜群のプランクをやることにしました。
JOC認定アスリートトレーニングに参加
本日は体の可動域を広げたり、関節をやわらかくするために、JOC(日本オリンピック)の認定トレーナーにコーチングしてもらいました。
強くなる人だけができる、アジリティドリルとバービートレーニング 中学バド部
息子の中学が、公立中学だけど関東大会に出場決定しました。いよいよ明日から大会なのですが、息子が普段やっているトレーニングでは、聞きなれない言葉がたくさん。
ウォーミングアップで、やりがちな失敗って
バドミントンはいきなりはじめちゃだめ、ってことは誰でも知っているのですが、間違えたウォーミングアップをやってしまいがちです。
とんでもないお宝動画 長友選手の体幹トレーニング
なんと、バドミントン用トレーニング動画を探していたら、とんでもないお宝映像を発見してしまいました。しかも動画再生数が少ないのです。でもこれ、相当ハイレベルの動画です。みんな見て!
股をもっと広げたい時に読む本
たまたま本屋さんに立ち寄ったら、ひたすら股関節を広げるためだめの本が売っていました。 へえ、こんな本いままで見たことがなかった。題名は、ベターっと開脚