ワンコインレッスンやってみた

本沢コーチのワンコインレッスン

噂の、ワンコインレッスンに参加してみました。

 

以前から、中学生のバドミントン部について詳しいお母さんから、夜に教えてくれるレッスンがあるから、それ、いいよ〜。と言われていました。

 

私はてっきり、大人のバドミントンレッスンにいいよ、と言われているとばかり思っていたら、どうも話がかみあいません。

 

よくよく話を聞いてみると、中学生の子供に行かせたいから、イイよ〜、と言っているんだということがわかりました。

 

考えてみると、中学生のバドミントン部に所属している親で、バドミントンをやっている人って皆無に近いぐらい、誰もいないのです。

 

そんな話を昨年していたことを思い出し、私もバドミントンを昨年から始めて、10か月程たち、そろそろ打つことに慣れてきたので、ちょっとワンコインレッスンに参加してみたくなりました。

 

そこで、思い切って行ってみたのです。

 

もしこのブログをお読みの方で、横浜市の青葉スポーツセンターに夜(21時15分〜)バドミントンにこれるっていう方は、ぜひ参加してみてください。

 

ただし、まったくの初心者はアウトです。

 

このワンコインはある程度打てる人たちが自分の練習のため、またゲームをやるために集まってきているので、まずゲームのやり方がわからない人は、このワンコインを楽しむことができません。

 

まずは21時15分までに集合。
受付でワンコイン用のチケット(500円)を購入します。受付で必ず半券のほうに自分の苗字を記入しておいてくださいね。
これが後から役だちます。

 

コートに入ったら半券は、本沢コーチが座っている中央の床に置きます。

 

 

次に適当に自由に誰か一人みつけて、アップをやります。体育館全面を使用するので、全部で6面使用できます。

 

たいていは、ドライブ、プッシュレシーブ、ドロップロビング、クリア、ヘアピン、スマッシュレシーブ、という感じでさっさっさ、とやっていきます。

 

次に本沢コーチが適当に三人ずつ組見合わせてくれるので、その三人で練習していきます。

 

やり方は、2名が前後、1名がネット際に立ちます。
1名のほうは高く深くレシーブ、またはプッシュ、またはロビングで相手コート後衛に返します。、反対ネットの前衛は、浅く来たシャトルをプッシュでかえす、後衛は、スマッシュ、またはドロップを延々と打っていく、というものです。

 

これを時間が来るまで三人で交代で全員がそれぞれのポジションに入ることができるように時間で区切って回していきます。
ここまでやると結構汗が出ます。

 

そして残りの時間はずっとゲームです。

 

ゲームの対戦相手は本沢コーチが設定してくれるので、1ゲーム21点で行い、余った時間で、ぎりぎりまで2ゲーム目をやる、ということを続けていきます。

 

運がよければ最低3回はゲームをできますよ。

 

女性にとってうれしいのは、参加者の6割以上が男性だということ。

 

まあ、月曜の夜9時15分から10時45分だから、家庭の主婦は外出しない時間帯です。
参加している女性も、たいていは会社帰りとか、子供がいない若いご夫婦とか、シングル女性とか、という感じです。

 

私がいつも通っている普通の日の日中のバドミントン教室は、圧倒的に主婦が多いので、参加者の雰囲気も顔ぶれも全然違います。

 

私は、三人の練習の時は女性一人、ゲームの時もミックスダブルスが基本です。

 

なので、男性の力強い球がガンガン打てる〜。

 

これは嬉しい。

 

だから、スマッシュを打ちたい人、速い球に慣れたい人、ゲームをやって慣れたい人にはもう、うってつけなのです。

 

レベル的には中級〜上級の下、中ぐらいな感じで年齢層は20代〜40代が中心です。

 

ワンコインは、教わる、ということは一切なく、とにかく打たせてくれる、ゲームをやらせてくれる、ということなので、それをやりたい人たちが集合している感じ。

 

はっきり言って、どの男性も私よりうまく、私にとってはすっごく良い練習になります。

 

たまーに間違えて、初心者の男性や女性がまじっちゃったりすると、ものすごく悲惨なことになるので、そういう方は楽しめないと思います。
私も、昨年の夏にもしこのワンコインに参加していたら、もう途中で帰っちゃっていたと思います。
だって、初心者には無理だもの。

 

この時間にやることで、私は速い球に慣れることと、速いゲーム展開に慣れる、という二つの目標を持っています。
来週もやるよ〜。

 

上級目指してせっせとガンバらなくっちゃ!!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村←バドミントンブログが集合しています。このワンコインのコーチをやっている本沢コーチのブログも閲覧できます。
本沢コーチはこのブログを読んでいるのかな〜?うっしっし。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ にほんブログ村このブログのランキングを確認してみる!にほんブログ村バナーをクリックしていただくと、バドミントンの裾野を広げるチャンス。たくさんの人にバドミントンの楽しさを伝えられます。同時に他のバドミントンブログが集結しているページへ飛びます。

関連ページ

シャトルがもったいないので、修理してみたんです。
1本だけ羽根が折れちゃって、でもまだまだ使えるすごくもったいないシャトル。どうにかならないかな、と思ってずっと取ってありました。で、思い切って本日、シャトルの修理をしてみたのです。
第一回横浜シニアバドミントン大会に行ってみた
横浜シニアバドミントン大会が開催されました。2017年2月24,25日の二日間開催です。初日がダブルス、2日目はミックスダブルスです。年齢は40歳から5歳刻みに75歳まで。
スコアシートを初めて書いてみた
バドミントンの試合に必ず登場するスコアシート バドミントン教室でシートの書き方を教えてもらいました。
全日本総合バドミントン大会に行ってみた(これから行く方へアドバイス)
毎年11-12月にかけて一週間行われる、バドミントン?の日本一を決める大会が、全日本総合バドミントン選手権大会です。2016年は代々木体育館で開催されています。これに行ってきました。
超お勧め!【負ける人は無駄な練習をする】
とにかく何でもチャレンジ。バドミントンを自分なりに研究する中で皆にシェアしたいこと!
ヨネックスオープン2016 早川遠藤が負けた本当の理由
ヨネックスオープン(2016年9月19〜25日)は、リオオリンピック直後の大型試合。トップ選手がずらり。オリンピック選手もたくさん来日していて、もう昂奮!日本人も大活躍したバドミントン選手がほぼ全員出場していて、東京体育館もすごい人でした。
バド読んでみた!バドミントンボディ革命
バドミントン用の本の中でもこの本【バドミントンボディ革命】、これ、すごく役に立ちます。基本事項から悩み別まで、本当にわかりやすい。何より書いた人が理学療法士ということで信頼度が高いです。
勝つイメージを持続するためにやってみた
少し打てるようになり試合に勝つことができるようになると、その感触をずっと持っていたい、と思うようになります。勝つイメージを持ちづけたい時はどうしたら
ミスボンさんのテレビ 再度観てみた
ミスボンシデクさんが東京都の大森第二中学で一週間のバドミントン男子部員を指導した様子のテレビ、もう一度新しい発見がないか、再度観てみました。
高橋、松友選手の真似
世界No.1のバドミントン女子ペア、高橋、松友選手。しょっちゅう動画で彼女たちの試合風景などを観ているうちに、真似したくなりました。
オリジナル得点表を作ってみた!
自主練の時のゲーム、口頭で数えると間違えちゃったりするので、簡易得点表を作ってみました
動画を参考にチャイナステップをやってみた
チャイナステップを動画を参考にして実際にやってみました。
西東京総合体育館に行ってみた
体育館に行ってみた、大会に行ってみた、などバドミントン関連の【行ってみた】シリーズ