バドやってみた!

ヨネックスオープン2016 行ってきた!早川遠藤が負けた理由もわかった

待ちに待ったヨネックスオープン
東京体育館で2016年9月20-25日、東京体育館で開催されています。
決勝は日曜日。

 

私は本日、2016年9月22日(木)、時間のやりくりをして見に行くことができました。
実は私の誕生日祝い(9月19日)に、高校生の娘におごってもらったアリーナ席のチケットだったのです。
このプレゼントが今は一番うれしい。

 

娘よ、ありがとう〜。

 

で、見てきましたよ。

 

本日は一番最後の試合(6時過ぎ)から高橋松友が出場するのですが、あまりにも遅いため、こちらは見れず。
その代わり朝からバッチリ7試合ほど見てきました。

 

早川、遠藤のダブルスも見たのですが、こちらはなんと負けてしまった〜。間近で見ていたのに。
でも、よく見ていると、負けるのも当たり前だったかも。相手は佐伯祐行、垰畑(たおはた)亮太選手でした。彼らはランク的には早川遠藤組の10位(2016.9月現在)に対して、87位と、めっちゃ格下。

 

ところが実際の試合は、というと、断然彼らのほうが動きがよかったし、ミスも少なかった。

 

なぜ遠藤、早川は負けてしまったのか?というと、早川選手をを見ていて、その理由がすぐわかりました。

 

それは、早川選手がまったく集中度に欠けてしまっていたのです。

 

インターバルの時、ちょっとした、シャトル交換や、相手選手へシャトルを渡す時などの合い間の時、他のコートを見ていたり、あたりをきょろきょろしたり。遠藤が打っている時も時々ぼーっとしたように見えていました。つまり試合に集中していませんでした。

 

実際に自分の目で、とても近く(アリーナ)で見ていると、それがよーくわかったのです。

 

一方で、垰畑や佐伯はスマッシュの威力がすごかった。そして一点一点を大事に取っているようでした。

 

それからもうひとつ、すごかったのはリーチョンウェイ選手!

 

さすが世界ナンバーワンという試合運び、スキル、目の前で観ることができて本当に幸せでした。
彼はやっぱり違う。すごいです。

 

 

リオでは銀メダルでしたが、いまだに世界ナンバーワン。彼82年10月21日生まれの33歳ですよ。もうすぐ34歳。それでもナンバーワンなんてすごすぎます。

 

 

そしてもうひとつ、すごかったのは松尾、内藤組。女子ダブルスです。
彼女たちも、私はyoutubeで彼女たちの試合を何度も何度も観ましたが、実際に観るのは今日が初めてで感動。
ヨネックスオープン2016東 松尾内藤のコーチには、あのすごい監督、パクジュボン監督あついていた!

(内藤松尾のコーチ席には、あの伝説の監督、パクジュボンさんが座っていました。(左側の青い服の人)生で見ちゃったよ〜。)

 

それにしても彼女たちは、本日は調子よすぎでした。
相手選手は韓国のキム・ヘリンとユー・へウォン選手。83位と確かに格下なのですが、よい動きをしていました。

 

それでも、特に内藤選手はとても今日は調子よさそう、と思ったのは二人のウォーミングアップを見た時でした。

ヨネックスオープン2回戦の時の松尾内藤の動き(画面手前の青のユニフォーム 背の高いほうが内藤選手)

 

私は内藤選手が好きなので、じっと見ていましたが、ウォーミングアップの時でも全然ミスをしていない。スマッシュの練習もがしがし決まっていたし、ドライブも鋭く入っている。ああ、今日はかなり調子いいな、と感じていたら、試合でもやっぱり同じような動きでスマッシュが決まっている。

 

その他、私は奥原選手の試合も見れたし、今大注目されている女子シングルスの大堀彩選手も見れたし、リオオリンピックで、高橋松友と決勝を戦ったデンマークのクリスティーナ・ベダーセンがミックスダブルスで出ていてびっくりしたり、男子ダブルスの嘉村、園田コンビのすごいプレイも見られたし、本当に大々満足。

 

そして、中学でバドミントン部の息子のために、お土産でこんなの買っちゃたよ。
ヨネックスオープン2016東京体育館でバドミントンのキーホルダーを見つけた

 

ヨネックスオープンはまだまだ続きます。決勝はNHKのBSで生中継されますよ〜。
ぜひ選手達を応援しましょう〜。それにしてもやっぱり一流選手の試合は、めっちゃ刺激になるわ〜。

 

最近足の故障などでブルーになっていたけど、一流選手の試合を見て、また明日からがんばろうって気になりました!!!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村私のブログよりもっと面白いバドミントン情報満載ページへ飛びますよ。

 

バドミントンラケットがほしい時は、バドミントンの選び方

 

お勧めのバドミントン専門ウェブショップ

 

 

変わったシャトル

 

バドミントンの本セレクトショップ(アマゾン)

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ にほんブログ村このブログのランキングを確認してみる!にほんブログ村バナーをクリックしていただくと、バドミントンの裾野を広げるチャンス。たくさんの人にバドミントンの楽しさを伝えられます。同時に他のバドミントンブログが集結しているページへ飛びます。

関連ページ

シャトルがもったいないので、修理してみたんです。
1本だけ羽根が折れちゃって、でもまだまだ使えるすごくもったいないシャトル。どうにかならないかな、と思ってずっと取ってありました。で、思い切って本日、シャトルの修理をしてみたのです。
第一回横浜シニアバドミントン大会に行ってみた
横浜シニアバドミントン大会が開催されました。2017年2月24,25日の二日間開催です。初日がダブルス、2日目はミックスダブルスです。年齢は40歳から5歳刻みに75歳まで。
スコアシートを初めて書いてみた
バドミントンの試合に必ず登場するスコアシート バドミントン教室でシートの書き方を教えてもらいました。
全日本総合バドミントン大会に行ってみた(これから行く方へアドバイス)
毎年11-12月にかけて一週間行われる、バドミントン?の日本一を決める大会が、全日本総合バドミントン選手権大会です。2016年は代々木体育館で開催されています。これに行ってきました。
超お勧め!【負ける人は無駄な練習をする】
とにかく何でもチャレンジ。バドミントンを自分なりに研究する中で皆にシェアしたいこと!
バド読んでみた!バドミントンボディ革命
バドミントン用の本の中でもこの本【バドミントンボディ革命】、これ、すごく役に立ちます。基本事項から悩み別まで、本当にわかりやすい。何より書いた人が理学療法士ということで信頼度が高いです。
勝つイメージを持続するためにやってみた
少し打てるようになり試合に勝つことができるようになると、その感触をずっと持っていたい、と思うようになります。勝つイメージを持ちづけたい時はどうしたら
ワンコインレッスンやってみた
噂のワンコインレッスン、どんなことをやっているのか、具体的にご紹介します。参加する前の参考にしてみてくださいね。
ミスボンさんのテレビ 再度観てみた
ミスボンシデクさんが東京都の大森第二中学で一週間のバドミントン男子部員を指導した様子のテレビ、もう一度新しい発見がないか、再度観てみました。
高橋、松友選手の真似
世界No.1のバドミントン女子ペア、高橋、松友選手。しょっちゅう動画で彼女たちの試合風景などを観ているうちに、真似したくなりました。
オリジナル得点表を作ってみた!
自主練の時のゲーム、口頭で数えると間違えちゃったりするので、簡易得点表を作ってみました
動画を参考にチャイナステップをやってみた
チャイナステップを動画を参考にして実際にやってみました。
西東京総合体育館に行ってみた
体育館に行ってみた、大会に行ってみた、などバドミントン関連の【行ってみた】シリーズ