役に立つバド知恵袋

バドミントンの食事で気を付けるべきこと

食事はアスリートにとってはとても大切な要素

 

もちろん私のような、主婦でバドミントンをやっている人たちにとっても、食事はとても重要です。

 

普段何を食べていますか?

 

 

バドミントンをやる上で、股関節や、腕の関節って重要ですよね。
遠くの球を取る、スマッシュをする、ロビングをする、ドロップをする・・・どのショットも関節の動きが関わっています。

 

そのため、もちろん普段から関節をやわらかくする準備運動や柔軟トレーニングも必要なのですが、
食事にも注意が必要なことがわかってきました。
バドミントンの食生活で気を付けたいこととは

 

さて、食事について私が重要だと思う、バドミントン愛好者が気を付けたいこと、をまとめてみました。

 

バドミントン愛好者が食事で気を付けるべきこと!

 

 

ビタミンCの摂取

 

関節は結合組織によって保護されているのですが、その保護しているのはコラーゲンです。で、このコラーゲンの結合組織への接着はビタミンCがやっているのです。だからビタミンCの摂取が大切。
しかも、ビタミンCは、たくさん摂ったとしても、余分なものは全部体の外へ出されてしまうので、毎日摂ることが重要なんです。
ビタミンCが特に多いのは赤ピーマン、レモン、モロヘイヤ、パセリ、ピーマン、ゆずの果汁、ブロッコリー、カリフラワーなど。
普段お野菜をたくさん食べるように心がけたいものです。

 

 

コンドロイチンの摂取

 

コンドロイチンは関節を柔らかく保つために必要な要素です。
コンドロイチンは関節の細胞に水分を補給するので、関節の弾力性が増します。このコンドロイチン、20代から減少の一途をたどるので、意識してコンドロイチンが含まれる食品を食べるようにしたいものです。不足すると腰痛や関節痛の原因となりえます

 

コンドロイチンが含まれる食品は(動物性食品)フカヒレ、ウナギ、ヒラメ、ナマコ、鶏の皮など。
(植物性)やまのいも、長いも、さといも、納豆、なめこ、オクラなど。

 

納豆はコンドロイチンがたくさん
これらを積極的に取るようします。冬は長いも、サトイモなどが旬ですね。ふかひれやウナギはなかなか高級でしょっちゅう食べられないけれど、鶏の皮、納豆などはお手軽ですね。

 

 

グルコサミンの摂取

 

年齢を重ねると、よく膝が痛い、という人が増えてきます。
これは膝の軟骨が擦り減ってしまったことが原因。バドミントンは膝をよく使うスポーツといってもいいくらいですよね。
軟骨が擦り減ってしまっては大変。
ですから、軟骨の主成分であるグルコサミンを積極的に摂りたいと思います。

 

キノコ類、また、ウナギ、干しエビ、オクラ、山芋、イカにも含まれています。山芋にはグルコサミンとコンドロイチンの両方が含まれています。

 

 

体を固くする食べ物を食べないこと!

 

これ、とても重要です。
体をや和楽することだけを考えていても固くするような食事を同時にしていては意味がありません。

 

固くする、というのは、たとえば筋肉疲労の回復を遅くさせてしまったり、体を酸性にさせるようなものを食べてしまったり、血液をどろどろにしてせっかくのよい栄養素を体にいきわたらせることができないこと、ということです。

 

たとえば甘い白い砂糖がたくさん含まれている食べ物、動物性脂肪、酸化した油など。特にサラダ油はすぐに酸化してしまうので、それを使用して少し時間のたってしまった食物などや質の悪い(使いまわし)の食物油を使った食品など、ジャンクフーヅなど。

 

こういうものをなるべく自分の食生活からなくす努力をしたいものです。

 

バドミントン、一緒にがんばりましょう〜
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村私のブログよりもっと面白いバドミントン情報満載ページへ飛びますよ。

 

足汗用・制汗ミスト【足サラ】

 

お勧めの制汗スプレー
急速分解消臭のヌーラ・デオルの「いい快互服ドットコム」

 

バドミントンラケットがほしい時は、バドミントンの選び方

 

お勧めのバドミントン専門ウェブショップ

 

 

変わったシャトル

 

バドミントンの本セレクトショップ(アマゾン)

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ にほんブログ村このブログのランキングを確認してみる!にほんブログ村バナーをクリックしていただくと、バドミントンの裾野を広げるチャンス。たくさんの人にバドミントンの楽しさを伝えられます。同時に他のバドミントンブログが集結しているページへ飛びます。

関連ページ

バドミントングリップテープの種類と特徴、お勧めのグリップテープ
本日は雨が降っていたので非常に湿度が高い日でした。黙っていても汗がたらたら出てきてしまって、手もぐっしょり。そんな中でバドミントンをやっていたら、あ〜れ〜。ラケットが汗ですっぽ抜けた〜
ガットってどうやって張るの?自分でも張れるの?
バドミントンのガッド、ショップに出す人がほとんどだと思いますが、自分でも張れます、とはいっても私自身やったことがないので、動画で色々見てみたらすごく興味深い動画を発見しましたので、シェアしますね。
バドミントン7つの道具
バドミントンをする時絶対持っていくべき7つ道具である7つの神器をご紹介
怪我を早く回復させる食事の工夫
バドミントンでまさかの、怪我をしたとき、知っておくと役立つかもしれないことを学んだので、お伝えします。
【きっと役立つ】ヨネックスオープン観戦の仕方(東京体育館)
2016年のヨネックスオープンに行ってきた経験から、これから行く人への簡単アドバイスをさせていただきます。知っておいて得する情報〜
【バドミントン観戦ガイド】
日本リーグ、日本総合などのバドミントンの最高峰の戦い、観戦をするために知っておくと得すること
2016トマス杯、ユーバー杯開催中
2016年とマス杯、ユーバー杯が中国で開催されています。日本人の活躍はどうなっているのでしょうか?
【バドミントン大会(国内外)の種類と内容】
バドミントンの国内、国際大会の種類と内容
【初心者必読!】バトミントンエチケット
バトミントンを気持ちよく行うために、見えないエチケットが色々と存在しますよ。ぜひエチケットを守ってお互い気持ちよくバドミントンを楽しみましょう。
【女性】スポーツ後のお手入れ
スポーツをする女性の方限定で肌のお手入れ、体のケアに最適な製品をご紹介します。
怪我をしないために気を付けたいこと
怪我をせずにバドミントンを楽しむためのチップス
シャトル購入時の基礎知識!
シャトルとは シャトルの語源とは、シャトルの重さや大きさとは、シャトルに張ってある数字とは?どんなシャトルを購入する
バドミントンの語源
バドミントンの由来、バドミントンも発祥について
バドミントンの盛んな国って?
バドミントンが盛んな国はどこでしょうか?
バドミントン7種の神器
バドミントンをする時絶対持っていくべき7つ道具である7つの神器をご紹介