【ロビングが深く高くあがらない】

【ロビングが深く高く上がらない】

汗をかいてお水を飲むときに、安心で安全で本当に美味しい体に良い水を選択したいと思ったらこちらをお勧めします。

オアフ島の水

 

本日は週に1回のバドミントン教室でした。

 

本日は休み明けだからなのか、私が所属する中級チーム10名は誰ひとりお休みがいなくて全員参加。

 

こんなことすっごく珍しいのだけれど、本日はキツキツの状態でコートで練習しました。10名で1コートというのはなかなか厳しいですね〜。

 

さて、本日はロビングとクリアの練習。

 

コーチからの提案で、本日は皆が苦手なものをやりましょう、ということになったので、私はすかさずクリアの練習がしたい、と叫んでしまいました。
とにかく私、クリアが苦手なんです。

 

もう一人が、ロビングをやりたい、というので、結局クリアとロビングの練習をしました

 

 

ロビングを打つ時のコツをコーチから教えてもらったのですが、それは、なんといっても打つ時は静止するというのがコツ、と教わりました。

 

右足を前に、左足を後ろに置き、多少前かがみでかまえます。

 

へたくそな人は、シャトルを打つとき、決して止まって打つことはしないのです。

 

他の人の打ち方を見ていると、前かがみになっていなかったり、打つ時に動いていたり。

 

フォームが悪い人はだいたい飛ばないんですよね。

 

私はロビング他と比べて比較的高く飛ぶ方なのですが、止まって打っているかというと、しっかり止まってはいませんでした。

 

 

打つ時はしっかり止まって前足をしっかり出してうつ。それがコツです。

 

ロビングはしっかり静止して打つこと

 

コーチのデモンストレーションを見ていると、本当にフォームがキレイでスキがない、そして力強いんだよな〜。

 

うっとり〜。☆☆☆

 

こちらの動画は、フォア側のロビングのフォーム画像です。
約1分28秒。打つ時には、しっかり足を前に出し、静止して打っているのがお分かりいただけると思いますよ〜。

やっぱりフォームがキレイだとちゃんと球も奥に深く飛ぶんですよね。

 

シャドウエクササイズを取り入れて、素振りだけしてみるのもいいかもしれません。

 

 

上級目指してがんばるぞ〜。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村色々な方の面白いバドミントンブログが閲覧できます。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ にほんブログ村このブログのランキングを確認してみる!にほんブログ村バナーをクリックしていただくと、バドミントンの裾野を広げるチャンス。たくさんの人にバドミントンの楽しさを伝えられます。同時に他のバドミントンブログが集結しているページへ飛びます。

関連ページ

【素早くシャトルに追いつきたい】
スマッシュ後のロビング、クリアのベストポジション、バックに来たシャトルにフォアで回り込む、とにかくフットワークを確実にしたい、どうしたらいいのか?それがこのフットワーク練習です。
【スマッシュレシーブを奥に高く飛ばしたい】
スマッシュレシーブがなかなかうまくいかない方へ。そもそもラケットの持ち方から改善しなくてはいけないのです。ふつうに持っていても飛ばないのです。
【プッシュレシーブがうまくいかない】
プッシュレシーブは初心者は全然入りません。初中級ぐらいになるとようやく相手に返せるようになります。このあたりから、球が浮いてしまったり、ネットに引っかかったり、球が詰まってしまったり、いろいろな悩みが出てきます。ですが、プッシュレシーブのコツはふたつ。これを守ればかなりうまく相手に返すことができるようになります。
サービスをきちんと相手コートに入れるコツ
サービスがなかなか入らなくて困っていたところ、コーチが見るに見かねて、直々にコツを教えてくれました。そうしたらすぐに改善。すごいです。いくつかポイントがありますので、こちらにまとめておきます。
【スマッシュが強く打てない】
スマッシュは初心者でもとりあえず打つことができるのですが、強く打ったつもりでも、相手には簡単に取れてしまうへなへな球になることが多いのです。力強いスマッシュを打つためにはどうしたらよいのでしょうか。
【クリアが飛ばない】
クリアが遠くに飛ばない、奥まで行かない、高く飛ばない、と悩んでいる方にはこの動画は必見。
プッシュがネットにひっかかる
プッシュをする時、だいたいネットにひっかけてしまう。これをどう解消しましょうか?