タイが東京オリンピックの事前合宿に日本を選択

タイが東京オリンピック事前合宿に秋田県美郷町を選択

東京オリンピック出場が濃厚なタイのバドミントン選手達が事前合宿の地になんと、日本の秋田県、美郷町が選ばれました。

 

美郷町は2007年の【秋田わか杉国体】にあわせて、バドミントンの競技会場を整備し、国際大会もできるという美郷総合体育館を有します。

 

北都銀行のバドミントンチームはタイに拠点がありますが(知らなかった)、その北都銀行の後押しもあり、今回が美郷町が合宿地に決まったということでした。
バドミントン 美郷総合体育館
(秋田県美郷町総合体育館)

 

美郷総合体育館はすぐそばには、平成27年4月1日に宿泊施設「宿泊交流館ワクアス」がオープンしたので、おそらく選手たちはこちらで宿泊しながら毎日バドミントんをするのでしょうね。

 

バドミントン 美郷総合体育館 宿泊施設ワクオス
(すぐそばの宿泊施設ワクオス)

 

まだいつ来日し、どの程度滞在するかはまったく発表されていないのでわかりませんがおそらく来年か再来年には合宿すると思います。
それにしても秋田県とは本当に意外でした。

 

ちなみに美郷町というところは、奥羽山脈のすそ野、仙北平野に広がる自然豊かな町です。もともとは平成16年に、千畑町・六郷町・仙南村の2町1村が合併し誕生した町です。

 

人口は21,000人程度で決して大きくはありません。

 

それでも万葉時代から大阪とならを結ぶ拠点として栄え、たくさんの歴史的な遺産も多く残っています。

 

さらに万葉集にも詠まれた歌が30首近くあるといわれていて、その万葉歌の中には、「龍田山(たつたやま)」を眺めて詠まれた歌も多く、「たつた」にまつわる歌が美郷町には数多く存在しています。

 

そこで登場したのが、美郷町のキャラクターたつたひめ〜
バドミントン 美郷町 たつたひめ

 

「たつたひめ」は、美郷町のイメージキャラクターとして大活躍しています〜。

 

羽衣をまとっていて、手には秋を象徴する“紅葉した「もみじ」”を持っているんですよ。

 

東京オリンピックの新しいカテゴリーを本日作りましたので、今後は東京オリンピックのバドミントン関連情報を時々公開していく予定です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村このブログのランキングを確認してみる

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ にほんブログ村このブログのランキングを確認してみる!にほんブログ村バナーをクリックしていただくと、バドミントンの裾野を広げるチャンス。たくさんの人にバドミントンの楽しさを伝えられます。同時に他のバドミントンブログが集結しているページへ飛びます。